スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまに考える事

それは

もし親に介護が必要になったらどうするか


海外移住者の中で、独身の方は、日本に引き上げる方もいらっしゃる様です。
結婚してても日本人通しだとお互いの両親のこともあるから、一旦帰国する人はいるのだろうか?

でも、私みたいに日本人じゃない人と国際結婚した人・子どもがいる人とかどうするのだろうか?
そして私はどうしたら良いのだろうか?

ま~その時に考えれば良いんですけど、何となくフと頭に出てきたりします。


私には、(仲良くないんですが・・・)妹がいます。
私が日本に行かなかったら、妹は「ずるい!」と怒ったり、お金だけ請求されるのだろうかとか~、
今は子どもいないけど、オーストラリアで旦那子どもがいる中、いつ終るか分からない介護でずっと日本にも帰れないし~、とか~


(旦那説で、詳細は不明ですが)オーストラリアは介護施設とか政府管理してるので安い。うまく利用してる人はかなり多く、自分達の生活をがらりと変えたり心身ともに負担という環境は少ない様に聞こえました。



考えたらきりが無いので、大体、その考えは割りと早く消えてしまうんですが、この前読んだ小説で介護の話が出てきたので、またその考えが浮遊中です。


また、違う内容で

もし私に何かがあったらどうするか

旦那は日本語話せないし、親も英語話せないし、私に何かがあっても旦那は日本には電話かけれない

しかしこれは解決しました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

そこで前回のブログに登場した友達の登場。

彼女も国際結婚なので、旦那は日本語話せず、親も英語話せず、同じ環境。
という事で、お互いの日本の連絡先を交換し、何かお互いにあったら、連絡するという連絡網?を作りました
旦那にもそれを伝え、日本に連絡いれた方が良い事態の時は、Nチャンに電話してね!と。

そして、究極に、
もし私が何かで死んだら・・・・


これも解決してあります(; ^ω^)


これは旦那に・・・・


日本でなくて、そのままオーストラリアに埋葬してもらって大丈夫です と伝えてあります。



考えすぎ?!

いや~、でも大事だと思いますよ~(●´ω`●)ゞ




にほんブログ村 海外生活ブログへ


  
↑良ければクリックを☆



theme : オーストラリア
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

いや~、わかりますよ~。
私も、特に車を運転している時、
このまま事故って死んじゃったら、
どうやって、日本の家族に知らせるんだろう・・・
と、ふと心配になります。

仲の悪い!?妹さん、
もしかしたら、ずるいって感情は持っちゃうかもしれないですね。
でも、
親の介護のために、お茶ちゃさん一家が日本に引っ越して、生活も一変させて、就職活動もして、、、
なんて、親御さん自身が望んでないと思います!
ご両親が元気なうちに、
妹さんと話しておいたほうがいいですよ~!

うちの親じゃないけど、遠い親戚が
そういうことで、かなりもめていたのを
見たことありますけど、
熾烈です(汗)

これは、私も悩んでおります。

うちは弟がいるしまだまだ元気ですけど
いつかは来そうですし。。。

自分の方はあんまり心配してない。

自分の死については全くどうでもいいわ。
焼くなる煮るなりどうにでも。
葬儀にお金はかけなくていい。とだけはみんなに知らせております。

でもまだまだ逝く気はないよーん!!
人生まだまだ、未熟もんですもん!

Re: カントリーママサン

やっぱり考えますよね~。
私も、自分の死については、特にあまり希望はないんですね~。
年配の人はやっぱ最後は日本でって気持ちがあるみたいですが。

こんな事を考えながらも、こんな事が起きないことの方を願いますわ(笑)

Re: kovachanサン

やっぱふと考えますか~?
何気にやっかいですよね・・・。
日本に一家して引越すのもかなりの無理があるしですね~。

kovachanサンとこの遠い親戚の、そういう揉め事は他人ごとじゃないですよね~。遺産も含め(笑)
ああいう時ってやっぱ思いますけど、なんだかんだ家族とか親兄弟とか言っても、表向きというか言葉だけですよね・・・。家族でも皆自分の事考えてるわけで~。



私も時々、そのようなことを考えてしまいます。でも、極力、考えすぎないようにしています。その時に私がどのような状況にあるかは今はわからないので、考えても仕方がないと思うようにしています。
この悩みは、海外在住者の宿命ですね。

Re: Lady masalaサン

やっぱ皆さんひょこっと考えたりするんですね~。
考えても仕方が無い事なんですけどね~!
ほんと海外在住者の宿命ですね・・・。日本でも北は北海道と南は沖縄だったら、海外レベルになりそうですけどね(笑)
プロフィール

お茶ちゃ

Author:お茶ちゃ
オーストラリア ゴールドコーストで,オージーの旦那と猫1匹とひっそり生活中

波乗り(ボディボード)大好き

職業はマッサージセラピスト。

旅の足跡:インドネシア・ハワイ
       ロス・スリランカ・タイ
       マレーシア・シンガポール
       カンボジア・香港
       フィジー・オーストラリア
波がない所には,基本的にもう行かないと思います・・・・
昔,東南アジアを1人で周遊した時に,何か物足りなさを感じたので・・・

仕事&家庭&趣味を程よく調和させすのが目標。のんびりと。

ランキング参加してます!ポチポチッっとヨロシクです!
  ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

   
良ければクリックを☆


blogram投票ボタン

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
   
   
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。