スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにゃくゼリー

日本に帰国してた人がお土産でくれたこんにゃくゼリー


こんにゃくゼリーの存在すらスッカリ無くしてしまってた私


完全に忘れられない日本の味になってしまいましたヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
元々好きだったこんやくゼリーなので、再度はまったとでもいいましょうか。


今回、引越しのプチ祝いで何か日本から送ってあげよう~と父親が言うもので、

迷わずこんにゃくゼリーを依頼


しかし、今日の電話で、どこにも売ってないと言われました・・・・(ノTДT)ノ
一時期、子供とお年寄りが、ゼリーをノドに詰まらせて窒息することがあったかららしいですが。


じゃ~あのお土産は何だったのか


という事でネットでチェックしてみたら、ネット通販では売ってるようヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ


これはネットで買って、実家に送って、実家からオーストラリアに送ってもらうしかないな


それでも、食べたいのです!!!


P.S.興奮して食べて、窒息しないよう気をつけます・・・・



にほんブログ村 海外生活ブログへ


  
↑良ければクリックを☆




theme : オーストラリア
genre : 海外情報

コメントの投稿

Secret

昨日TVでやってました。

窒息を防ぐ為に 包装の切り口などを改造して、 押し出すようにして、 なるべく吸い込まなくても口に入るようにしているそうです。 又、中身もより柔らかく、さらに美味しくなっているそうです。  

で、その辺に売っているのかは、不明ですが、探して見ます。

でも、食べなれない、お茶ちゃさんには、 危ないかも? (笑)

Re: ゴルッテリアサン

TVでゼリーネタやってたとは、私のブログ、若干タイムリーですね~!
あの食感が好きなので、よりやわらかくなると、そのまま好きになるかどうか・・・ですが、美味しくなってるなら!!

日本食スーパーに交渉しようかしら(笑)

あ~、
あれって、食べる時に吸い込むからノドに詰まっちゃうんですか~。。。
なるほど~

ああいうのって、1個食べ始めると、止まらないんですよね。
日本食スーパーへの交渉、
ヨロシクお願いします!

高円寺には売ってるよ

今日、近所のスーパー(東京、高円寺)では、普通に蒟蒻畑が売ってたよ~^^

送ってあげようか??
で、引越祝いは別のものをもらうとか?!
もう、パパが送ってくれたかな?

Re: kovachanサン

なんか、今、生産中止らしくて、マンナンライフの蒟蒻畑は、在庫だけを販売してるみたいです。ネットで。違う会社とかのはあるみたいですけどね~。

交渉とか出来るかな~(笑)?日本食スーパー関係の人が、うっかりコレ見てくれないかしら(笑)

Re: ゆか

えっ!そうなの~!!
一足遅かった~!既にネットで昨日の夜購入しちゃったよ~(; ^ω^)
ネットでも蒟蒻畑探すの大変だった。
マンナンのHPでも売ってるけど12袋セットでしか売ってないからさ~。12袋って・・・。そりゃ~あったら食べるけどさ~(笑)海外に送料だけで・・・みたいな。

あ、でも蒟蒻畑、いくらあっても嬉しいので、送ってくれても良いよ~(笑)
プロフィール

お茶ちゃ

Author:お茶ちゃ
オーストラリア ゴールドコーストで,オージーの旦那と猫1匹とひっそり生活中

波乗り(ボディボード)大好き

職業はマッサージセラピスト。

旅の足跡:インドネシア・ハワイ
       ロス・スリランカ・タイ
       マレーシア・シンガポール
       カンボジア・香港
       フィジー・オーストラリア
波がない所には,基本的にもう行かないと思います・・・・
昔,東南アジアを1人で周遊した時に,何か物足りなさを感じたので・・・

仕事&家庭&趣味を程よく調和させすのが目標。のんびりと。

ランキング参加してます!ポチポチッっとヨロシクです!
  ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

   
良ければクリックを☆


blogram投票ボタン

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
   
   
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。