スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごぶさたです

前回の更新からかなり経ってる事に気がつきました。

生きてますよ~!!カントリーママさ~ん!!!

病気ではないんですが精神的に病んでました
おかげで、何もする気が全くしなかったこの頃ですが、今は復活しております


恐らく睡眠不足→不眠症からだと思われます。


そして私の不眠症を引き起こした犯人は・・・・

こいつ!!

めぐみ 871

うちの王様!!!!


前にブログで書いたと思われますが、王様は喘息持ちでしてね~。
頻繁に、私が寝静まった後に、ゲホゲホゲーゲーと発作が始まるわけです・・・。

何ヶ月も、それで夜起されたりし、たまに早朝にも起されたりで、いつも睡眠を邪魔されてたわけです。
そう続けていくと、寝る前に「かまえてしまう」んですね・・・。
また寝静まった頃に起されるんではないか・・・と。すると今度はそれに緊張して寝つきが悪くなり、寝れない・・・とイラっとした頃に、また発作が始まって、さらに寝つきが悪いと悪循環に、今月に入ってそんなモードに入りまして、はまってしまいましてね~・・・。

ここ最近は、全く寝れてない?ただ目をつぶってるだけ?と思うような感覚で起きる事も・・・。

そうなると、昼間仕事に身は入らないは、眠たいは、いつも気にしない事も何かネガティブに考えるは、疲れきってしまいました


王様が運悪く喘息で窒息する前に、私が王様に殺される~Σ(゚д゚;)∑(゚Д゚)

これはいかんという事で、王様を寝室から追い出し作戦し完全にシャットアウト。
旦那にも起きた後はドアを絶対閉めるようにお願いしました(早朝起きなんで~)。

2、3日後から睡眠復活~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

一気に活動意欲もよみがえり、何ヶ月もおでこに駐在していた、何をしても無くならなかった多数のニキビ達もこれまた一気に消えてしまいました

これにはビックリヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノヤッタネ!


さて、夜、孤独になった王様はというと・・・

私のマッサージベットの上で寝てるみたいです(ソーリー)



にほんブログ村 海外生活ブログへ


  
↑良ければクリックを☆



スポンサーサイト

theme : オーストラリア
genre : 海外情報

今日はちょっと早起きしました

ゴールドコーストは波が小さい、もしくは波乗り不可能?レベルなので、南下しました~。
いつもはバイロンベイに行きますが、スクールホリデー最後だし、人ごみ考えると、もっと南下した方が・・・・という事で、レノックスヘッズより南へ。


人は多かったですが、波数もあったので、結構数とれました~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
サイズは胸・肩ってところでしょうか。

そして今日も~

イルカちゃんの群れに遭遇:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

バイロンベイもそうですけど、バイロンベイから南のポイントに行くと、ほぼ毎回?っていうぐらい、波乗り中にイルカも寄ってきます。

ちなみに、昔、波待ち中、突然・・・・

イルカ2匹が私のまん前でジャンプされた事あります!!


友達に話すと、キャ~!羨ましい~!と言われましたが・・・・

ぶっちゃけ心臓が飛び出る程、真剣に怖ビックリでした(-。-;)


水族館にいる様なイルカじゃなく、もっとでか太く、真っ黒黒したイルカでした。
しかも、ほんと手を伸ばしたら手がすぐ届くレベルの、ほんと真ん前で、イルカの目もこっち向いてたし、歯のギザギザもしっかり見えるぐらいの接近で、笑ってる様に見えちゃいました。


恐らく、私は遊ばれたのです


「おい、アジア人の臭いがするぞ~!ちょっとおどかしてやれ~」
てな感じでしょうか


本日行き道で見つけた、ファームの無人販売コーナー(日本にも田舎に行ったら、ありますよね?!)。
帰りに寄ってみました~ヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

収穫は、アボガド3つ、グレープトマト沢山、1カケがえらくでかいロシアンガーリック(と書かれてました)、コーン2本。

旦那説によると、BOXにお金を入れていかない人の方が多い・・・と行ってましたが~。
私達はちゃんとお金入れましたよ


更に、ランチに、いつものHumble Pieへ。

ここのペッパーステーキパイが美味しいんですよね。1個$4.80かな?
お試しを~。


にほんブログ村 海外生活ブログへ


  
↑良ければクリックを☆



theme : オーストラリア
genre : 海外情報

たまに考える事

それは

もし親に介護が必要になったらどうするか


海外移住者の中で、独身の方は、日本に引き上げる方もいらっしゃる様です。
結婚してても日本人通しだとお互いの両親のこともあるから、一旦帰国する人はいるのだろうか?

でも、私みたいに日本人じゃない人と国際結婚した人・子どもがいる人とかどうするのだろうか?
そして私はどうしたら良いのだろうか?

ま~その時に考えれば良いんですけど、何となくフと頭に出てきたりします。


私には、(仲良くないんですが・・・)妹がいます。
私が日本に行かなかったら、妹は「ずるい!」と怒ったり、お金だけ請求されるのだろうかとか~、
今は子どもいないけど、オーストラリアで旦那子どもがいる中、いつ終るか分からない介護でずっと日本にも帰れないし~、とか~


(旦那説で、詳細は不明ですが)オーストラリアは介護施設とか政府管理してるので安い。うまく利用してる人はかなり多く、自分達の生活をがらりと変えたり心身ともに負担という環境は少ない様に聞こえました。



考えたらきりが無いので、大体、その考えは割りと早く消えてしまうんですが、この前読んだ小説で介護の話が出てきたので、またその考えが浮遊中です。


また、違う内容で

もし私に何かがあったらどうするか

旦那は日本語話せないし、親も英語話せないし、私に何かがあっても旦那は日本には電話かけれない

しかしこれは解決しました:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

そこで前回のブログに登場した友達の登場。

彼女も国際結婚なので、旦那は日本語話せず、親も英語話せず、同じ環境。
という事で、お互いの日本の連絡先を交換し、何かお互いにあったら、連絡するという連絡網?を作りました
旦那にもそれを伝え、日本に連絡いれた方が良い事態の時は、Nチャンに電話してね!と。

そして、究極に、
もし私が何かで死んだら・・・・


これも解決してあります(; ^ω^)


これは旦那に・・・・


日本でなくて、そのままオーストラリアに埋葬してもらって大丈夫です と伝えてあります。



考えすぎ?!

いや~、でも大事だと思いますよ~(●´ω`●)ゞ




にほんブログ村 海外生活ブログへ


  
↑良ければクリックを☆



theme : オーストラリア
genre : 海外情報

出会いとは分からないものです

日本での話し。

何処とは言いませんが~、日本は日本海に居住しておりました。
日本海の波乗りといえば、メインで波が良いのは秋・冬
え~え~雪の中波乗りした事もありますよ(; ^ω^)

という事で夏といえば、波もコンスタントには上がらないので、可能な限り週1ペースで太平洋に行ってました。
お金節約の為、車で下道5時間ぐらい山道含め、夜中運転して行きます。

27ぐらいまではワイワイ、それ以降は結婚やら恋愛やら仕事やら環境の違い、もしくは体力の衰え(笑)で睡魔に勝てずメンバーも減り、最終的には友達と2人で一緒に行ってました。

が、その友達も仕事の休み都合が合わなくなり、オーストラリアに行く前の1年間ぐらいは1人で行ってました。

そんな時、太平洋のあるスポットで良くみかけるボディーボードの女の子と、何かのきっかけで話するように。
彼女も他県から来てました。
全く仕事のお休みの曜日が一緒だったので、良く見かけてたみたいです。

私が1人で来てる事を知った、その彼女の彼氏が、途中から通る道が一緒だから道の駅で待ち合わせて、合流すればいいじゃん!というラッキーな事に
彼氏が来なくても、彼女と合流したり。

それから私がオーストラリアに飛びだってしまったので、交流はたま~にメールぐらいでしたでしょうか。


しかし、
自分達の土地でないところで、
波乗りを通してとあるポイントで知り合いになった私達女2人は知る由もなかった


いや、全くもって想像もつかなかった


まさか、その後、



2人して、




同じゴールドコーストの地に渡り、同じく国際結婚しココに移住し、ご近所に住み、そして同じ職業についている


今では、ゴールドコーストライフには欠かせない、お友達になっちゃいました~





にほんブログ村 海外生活ブログへ


  
↑良ければクリックを☆




theme : オーストラリア
genre : 海外情報

悲しきかな現実・・・・

イースター連休にもかかわらず、夜、楽しいTV番組がなかったので、DVDでレオナルド・デカプリオ主演の「Blood Diamond」を観ました。


関心があるといっていいのかどうか分かりませんが、アフリカの情報とか結構気になってチェックしてまして、アフリカのシエラレオ共和国の事も記事で結構チェックしてたので色々情報はあったんですけど、映画でみる映像とか緊迫感とか、ストーリーもそうですが、かなり考えさせられる映画でした。

なんか耳につけてるダイヤモンドが超小さいくせに重く感じました

手を斧で切断されるとこの映像なんて、カンボジア行った時に沢山見た年配の女の人達を思い出しました。

映画が進んでいきながらも、今まで読んだ沢山の記事と合いかぶるところとかが沢山あり、「あ、あの事だ」とか「この事だ」とかどんどん記事の内容が思い出され、それと映像が重なって、余計に重さ十分といった感じでしょうか。


さて、話は少し違って、ディカプリオが話してる英語は南アフリカ訛りですね!
オーストラリアに住んでから、オージー・アメリカ・スコティッシュ・イギリスの英語系訛りに加え、インド系・チャイニーズ系・東南アジア系・ヨーロッパ系の人達が使う英語の訛りも特徴があるので、顔が見えなくても、電話の声だけで、○○人系かな?と、気付かないうちに分かるようになってます

それぞれの訛りの特徴を覚えると色んな英語が聞き分け出来るようになるので便利です。
発音や音の飛びや消える音がそれぞれ違うので(例えば日本人ならLとRが一緒になりがちとか)、それを知ってたり聞き分けが出来ると、違う国同士の英語でもスムーズに事が進みます



話は戻りますが、まだこの映画観てない方は、良かったら観て下さい
これは映画の中だけのお話ではなく、実際あったり、アフリカのどこかで、同じような事が実際あってるものだから・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログへ


  
↑良ければクリックを☆






theme : オーストラリア
genre : 海外情報

プロフィール

お茶ちゃ

Author:お茶ちゃ
オーストラリア ゴールドコーストで,オージーの旦那と猫1匹とひっそり生活中

波乗り(ボディボード)大好き

職業はマッサージセラピスト。

旅の足跡:インドネシア・ハワイ
       ロス・スリランカ・タイ
       マレーシア・シンガポール
       カンボジア・香港
       フィジー・オーストラリア
波がない所には,基本的にもう行かないと思います・・・・
昔,東南アジアを1人で周遊した時に,何か物足りなさを感じたので・・・

仕事&家庭&趣味を程よく調和させすのが目標。のんびりと。

ランキング参加してます!ポチポチッっとヨロシクです!
  ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ

   
良ければクリックを☆


blogram投票ボタン

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
   
   
その他の言語 Ver.2
日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
Amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。